« リール | トップページ | 糸井重里のバス釣りNO.1 決定版 »

ガイドトップの交換修理

実は…。

昨年の秋ごろからラインブレイクが多発。

「?????」と思っていましたが

ラインガイドトップを見ると、こんな感じでガイドの中が

無くなっていました。

S_dsc04446


ラインを巻く時のキリキリ音やラインがズタボロの原因が分かりました。

で…。

早速、交換です。

ガイドの交換はとっても簡単です。初めてやったのですが、すぐに出来ました。

●ラインガイド(トップ)の交換手順

①トップガイドをライターで軽く焙ります。
 ペンチで抜きますが、エポキシが溶けていればスルっと抜けます。
 固いようでしたら繰り返します。あまり熱し過ぎると燃えてしまいますので
 注意してください。

S_dsc04450

②同サイズのガイドトップを準備
 エポキシを混ぜ、ロッドトップに差し込みます。
 *ガイドトップは大型釣具店でないと在庫がありません。ちなみに今回は
  260円でした。

S_dsc04447

③乾かします。

④エポキシのはみ出しを削り、整えれば出来上がりです。

S_dsc04485

ロッドも古くなれば痛みが出てきますのでメンテナンスは重要です。

あたいのF4-66も、もう少し使えそうです。

▼押せば、40up! 願いを込めてワンポチ!!▼


バス釣り ブログランキングへ

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村

|

« リール | トップページ | 糸井重里のバス釣りNO.1 決定版 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ガイド交換は自分は経験無いです(汗

もしかして案外簡単?だったり


なにはともあれ66復活してプリへの準備も整ったってとこですね^^

投稿: syun | 2012年1月30日 (月) 23時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/547034/53849540

この記事へのトラックバック一覧です: ガイドトップの交換修理:

« リール | トップページ | 糸井重里のバス釣りNO.1 決定版 »