« 2010年5月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年8月

夏休釣行<遠賀川支流編:その2>

夏はサイト。と、言う事で定番のサイトポイントへ移動。

定番の橋脚下へ。

しかし、バスが見えません。

20100814071722

しばらく周辺をうろうろしましたが、あたりも無く元の場所に戻ると

回遊バスがいるではないですか、上の写真のコンクリートの隘路を

ゆうゆうと泳いでいます。

カットテールワッキーを進行方向にキャスト。

クイクイとシェイクを入れると“ガッー”と口を開けヒット!!

ジャンプをいなしながら、ランディングの場所を探していると・・・ぷつん。

ボー然。

痛恨のラインブレイクです。

使い古しの5LBラインではきついサイズだったのか。

20100814072900

(上はこんな感じで、電車が走っています。)

しばらく、回遊バスを待ちましたが戻ってこず、

下流のサイトポイントへ、移動しましたが、見えバスの姿はなく、いつのの夏では

無くなっていました。

移動dash

此処も某サイトに紹介されました、水門と流れ出しがあるポイント。

20100814093536

ウェーディングをしながら、岸際をジャバテキで探ります。

足の周りには、ベイトフィッシュが群れて、水の流れる音に囲まれると自然を

感じますね。これで、釣れれば最高なのですが・・・そんなに甘くないのが現実で。

ジャバテキに反応が無いので、バタフライクローに変更し再度キャスト。

流れ出しの少し上流で当りらあしき感触が・・・。再度、慎重にキャスト。

ガシュッツ!!と、水しぶき。

ヒット!!

が、

引きが・・・。変・・・。

20100814093714

やはり、魚雷でした。

魚雷くんは引き揚げると、くるくるまわって暴れるので、水の中でリリースです。

終了。

夏休み釣行は、バス2本(45、15)、マナズ1本、雷魚1本、バラシ3本。と
不調でしたが、たまの休みではこんなもんかな。
近場、出撃でごまかすか。遠征ででかバス狙いか。

やはり遠征ですね。

帰りは温泉で汗を流して帰宅です。この時期の温泉も良いもんです。

びばのんのん。

▼押せば、40up! 願いを込めてワンポチ!!▼

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏休釣行<遠賀川支流編:その1>

遠賀川支流(上流)の朝一釣行です。fish

am5時到着、増水もなく状況はまずまずです。

まず、XJ-100をキャスト。探りを入れます。

いつもなら数投で当りが来るのですが、いまいち反応が無い?
点在する、ゴロタ下をピンポイントで探ります。

いきなり、ガシュッツ!!と水しぶき!!

ヒット・・です。

引きは強く、かなりのサイズの予感・・ですが、跳ねない。

もしかして・・・。ランディング。

やはり、ナマジーでした。

かなりのサイズでキューキュー言ってました。

外道で、マナジー・魚雷が来るのですが、いきなりのヒットは川に変化の兆候か・・・?

(マナジーの攻撃でXJ-100の尻尾が無くなりました。替えは売ってんのかな?wobbly

この辺ですこし明るくなってきました。

で、

更にキャストしましたが、XJ-100なみの小バッチが1本(よくヒットしたなcoldsweats01)。

で、移動(下流へ)dash

探り探りですが、反応が無い。

でか鯉は沢山いていつも通りなのですが、釣れん。

更に下流へ

架橋下のポイント。岸際をヤマセンコーをキワキワにキャスト。

シェイク数回。

ガツン、ぐうーっとあったりが・・・。

すかさず、電撃合わせ(古いか)。

横に横に走ります。ゴロタの隙間に入り込まれないように注意しながら

(ここでは、以前ゴロタの間に入り込まれて尻尾だけつかんだ思い出が)

それでも、ジャンプ・・。おーでかい。

まる飲み状態の45cmでした。

20100814063802

久々の川バス特有のファイトと横走ッりそしてジャンプを堪能です。

この後、バス君は戦線離脱されました・・・。

▼押せば、40up! 願いを込めてワンポチ!!▼

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村

| | コメント (1) | トラックバック (0)

夏休釣行<犬鳴川編>

雨が降ったりやんだり・・。

夕方、犬鳴川上流へ出撃。
水量は心配しましたが、変化なし。
水質はちょい濁り。かなり上流なので、いつもはかなりのクリア。
この辺りは、堰がいくつもあるので、堰狙いと小さな流れ出しがある比較的
推進があるポイントが今回の狙い場所。

まず、流れ出しへ。

現着したら雨も上がりました。先行者はいましたが
この雨で帰った様で、好ポイントなのに私だけでした。

まず、XJ-100をキャスト。

流れ出しを集中的に責めましたが、全く当りがない。

かなり、叩かれた後?

見た目は、本流に小さな流れ出しが合流するポイント。いかにも“います”と、いった
すぐにでも出そうなポイント。なんですが・・・。

しばらく粘りましたが、あたりもなく、

移動。

上流の堰へ

XJ-100をキャスト。

探りを入れつつ、キャストの繰り返し。

対岸の堰の流れが滞留しているポイントで当りが・・・!!

再度、投入。デッドスティング。。。で、潜行。

ばしゅ!!でヒット!!

でた!!

焦り気味で、あわせ。

迂闊にも、へろへろあわせ状態。

案の定、ジャンプ一発でばらし・・・くやし!!

再々度、XJ-100をキャスト。

しばらくすると、ばしゅ!!でヒット!!

今度はしっかり合わせました。

ロッドもぶち曲りで、かなりのサイズ。

下流にグーンと走ったと思ったら、ジャンプを数回。

で、

バラシ。

あんだけフッキングしたのに・・・。

がっくりです。

しかし、

かなりの時間、ファイトを楽しみました。

日没、終了となり帰宅。

ここは、某サイトで最近紹介され、夏休みも重なりバサーが増え、叩かれている様でした。
川幅も狭く、水はクリアで夏はサイトもでき、あたれば川バスの引きが最高なポイントでしたが
サイトにアップされれば、人が入り、激シブ状態です。
仕方ないですね。

追記。
今日は雨もパラパラ状態で、写真が撮れませんでした。スンマヘン。

▼押すんだ、押すんだ、ジョー!▼

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2011年1月 »